3人組テクノポップユニットPerfumeの魅力まとめ

目次

Perfume

2005年にメジャーデビューを果たした3人組テクノポップユニットPerfume

メンバー プロフィール

  • あ〜ちゃん 1989.2.15 31歳
  • かしゆか  1988.12.23 32歳
  • のっち   1988.9.20 32歳
活動の記録

2000年に広島で結成。

2005年にメジャーデビュー

2007年にポリリズムでブレイク

独自な楽曲、歌詞、ダンス、MCなどで多方面から評価を得る

公式HPより抜粋

Perfumeは広島のアクターズスクールで出会った3人で結成されたグループです。

もともとはあ〜ちゃんとかしゆかともう1人の女の子で結成していたのですがその子が抜けることになりのっちをスカウトして今の形態での活動が始まります。

2000年に結成し、2007年にポリリズムがブレイクするまでは長い下積み時代を送ってきた3人。

広島でのイベントにあたりビラを毎日雪の降る中何百枚と配ったにもかかわらず

実際にイベントにきてくれたのは3人だけだったというエピソードがあります。

無力感を感じたと3人ものちに語っていますが、そのような経験を経て現在の3人がいます。

Perfumeの魅力

ここからはPerfumeの魅力を深掘りしていきましょう!

  1. 3人の人柄の良さ、プロ意識の高さ、仲の良さ
  2. 独自の楽曲
  3. パフォーマンス力、演出力

3つあげてみましたが、一つずつ見ていきます。

3人の人柄の良さ、プロ意識の高さについて。

まず1つ目

3人の魅力の一番と言ってもいいのが、人柄、性格の良さです。

小さい頃から3人でずっと頑張ってきたPerfume。

決してマイナスなことを言いませんし、悪口も言いません。

もちろんメディアを通しての彼女たちの姿しか分かりませんが、

誰かを落とすようなことも決してありません。

そして何より3人の仲が良くて、見ているこっちが嬉しくなる。

3人がただ喋って笑って楽しそうにしているだけでファンとしては大満足です。

長い芸歴の賜物で頭の回転も速いし話も面白い!

正直、3人で話しているのを聞いててもその辺の下手な芸人より上手に話します(言い方が失礼ですが)

大ベテランの部類に入ってくるのに謙虚な気持ち、態度を忘れません。

最初はビジュアルや楽曲、パフォーマンス力でファンになったとしても

3人の人柄を知れば知るほど、3人個人の魅力にはまっていきます!

楽曲

2つ目のPerfumeの魅力は楽曲です。

Perfumeがリリースしているほぼ全ての楽曲は中田ヤスタカ作詞作曲です。

今でこそ、きゃりーぱみゅぱみゅなど色々な人のプロデュースをされてますが

Perfumeがメジャーデビューした2005年当時はかなり珍しいことでした。

独特な世界観と、3人の可愛くて綺麗な歌声がぴったりマッチして

唯一無二の楽曲を作り上げています。

ちなみにPerfumeの3人の声は加工されていますが、ライブやテレビ番組などで生歌(加工されていない声)で歌唱することもあります。

めちゃくちゃレアなのですが、きっちり歌がうまい!さすが歌手です!

あまり生歌のイメージがないと思いますが、普通に歌えば普通にうまいのがPerfume。

もっと世の中にPerfumeの生歌が広がって欲しいと願うばかりです。

パフォーマンス・演出

3つ目は、パフォーマンス・演出です

最先端のテクノロジーを使った演出が最近の代名詞となってきているPerfume。

ライブなどで披露される最先端のパフォーマンスを実際に目の当たりにすると衝撃を受けます。

クオリティの高さとそれを完璧にこなす3人のポテンシャル。

絶対に間違えられない場面というとてつもないプレッシャーを背負った中でも

必ず成功させるのは3人の努力の賜物です。

たくさんのテクノロジー関係のスタッフがチームPerfumeには存在しているようですが

その誰もが、Perfumeなら完璧にパフォーマンスしてくれるだろうと信じているので

自分たちはメカニックに集中できると言っています。

そして、技術に頼らない3人だけのパフォーマンスも同じだけすごい。

技術に注目されがちですが、ゴリゴリダンサーの3人はダンススキルもとても高いので

ただ3人が踊っているだけでもそれはそれは画になります。

技術モリモリの演出も素敵ですが、研ぎ澄まされた3人だけのパフォーマンスというのも同じだけ素敵です。

おすすめの作品

ここからはPerfumeを思う存分堪能するためにおすすめの作品を紹介します!

アルバム

Perfume The Best P Cubud

2019年にリリースされたベストアルバムです。

メジャーデビュー15年目にして満を辞してのベストアルバムなので、主要どころはほぼ網羅されています。

活動歴が長いアーティストなのでどこから手をつけていいか分からないという方にも

入門的に手に取りやすいアルバムです。

COSMIC EXOLORER

2016年に発売されたオリジナルアルバムです。

収録曲がシングルカットされたものが多く、聴き馴染みのある楽曲も多数だと思います。

そしてタイトルの通り1曲目から2曲目への流れの壮大さがすごい!

これを聞くと無条件で血が燃えたぎってきます。

ライブDVD

Perfume 8th Tour 2020 P Cubed in Dome

ライブに定評があるPerfumeですのでライブのおすすめも紹介します。

一つ目はベストアルバムを引っ提げて自身最大のドームツアーを行ったライブから東京ドーム1日目の模様が収録されています。

こちらのライブ、千秋楽は新型コロナウイルスの影響で中止になってしまったため、

千秋楽の前日の模様が納められています。

最終日が収録日で、前日の東京ドーム1日目は予備日だったそう。

カメラもあまり入っていなかったので、本来であればもっと別の角度から見せたかった演出もあるそうですが

とても予備日とは思えない作品に仕上がっています。

ドームという大きな空間を最大限に使用したダイナミックな演出は必見です!

Perfume WORLD TOUR 1st

二つ目は一番最初のワールドツアーのライブです。

一つ目に紹介したライブが足し算のライブだとしたら

このライブは引き算のライブ。

演出がほぼありません。

カメラもほぼ固定です。

3人が必死に歌い、踊る姿が見れます。

画面越しでも、会場の熱気、3人のワールドツアーに対する熱い気持ちがパフォーマンスからびしびし伝わってきます。

大量の汗をかきながら必死でパフォーマンスする3人ですが

その姿がとてつもなく美しい。

演出されつくしたライブももちろん素敵ですが、生身の3人を感じたい人にはこちらもおすすめです。

まとめ

Perfumeの魅力について少しは伝わりましたか?

歳をとるごとに美しく、かっこいい女性になっていく3人。

最近でいうと嵐も活動休止に入りましたが

3人はPerfumeはずっと続いていくと明言してくれています。

形は変わっていくかもしれないけど、ずっと続いていくもの。

変わらないで、変わり続ける。

現代の奇跡を同じ時代に応援できることほど幸福なことはありません。

みんなでPerfumeを応援しましょう!

よかったらシェアお願いします!

コメント

コメントする

目次
閉じる